ヘッドライン

ダイヤ「んまぁーーーーーーーーー!! 」

1 : ◆V2J9lvBO6Y 2018/08/27(月) 06:06:02 ID:kg6Vu5Oc

鞠莉「ダイヤにドッキリ仕掛けたいんだけど」

鞠莉「今日一日『んまぁーーーーーーーーー』だけで会話するってのはどう? 」

果南「雑wwwwwww」

果南「んまぁ、いいんじゃない? 」


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈




海未「Hの最中にデデデ大王の事が頭から離れません……」

1 : ◆V2J9lvBO6Y 2018/03/15(木) 00:03:55 ID:yBA78CdM

ことり「やんやんっ、海未ちゃんっ!出していいよ! 」

海未「えっ……あぁぁっ!いきますよことり! 」パンパン

海未「で……で……」


『デデデェ~! 』


海未 (ぶふっwwwスマブラでデデデ大王を選択した時の声がwwww)




絵里「生徒会長の裏の顔」

1 : ◆V2J9lvBO6Y 2017/10/13(金) 20:40:21 ID:vcNjspLw
#1

午前6時…


ジリリリリリリリ!!

絵里「ふわぁ……」


ジリリリリリリリ!!

絵里(うるさわいね…あと五分くらい……)


ジリリリリリリリ!!

絵里(分かった分かった、もう起きるから…)


バンッ!ガシャンッ!


バンッ!

ピタッ しーーん



絵里「やっと止まった……」




海未 「穂乃果はコタツ、ほのかな温度」

1 : ◆V2J9lvBO6Y 2017/11/27(月) 18:42:03 ID:EGbDqsFg

木製の床と壁に囲まれた園田家の道場に、冬の風物詩がやってきた。


海未 「ついにやってきましたね、穂乃果」

コタツ 「……」


─ ── 頭がおかしくなったわけではない、ましてや穂乃果がコタツに変身したわけでもない。


きちんとした理性を保ったうえでの発言であるということを、私自身 自覚していた。


この状況になった理由を説明するには、時間を少々巻き戻さなくてはならない。




ダイヤ「ピンポンピンポーンですわぁ! 」

1 : ◆V2J9lvBO6Y 2017/10/23(月) 22:03:36 ID:aCjpmaG6

ダイヤ「あなた達……μ‘sに関する知識が足りてませんことよ!? 」

ダイヤ「と、いうわけで」

ダイヤ「μ‘sに関するクイズ大会を開催します! 」


ダイヤ「最も正解数の多かった回答者には こちらの景品を! 」バンッ


鞠莉「果南とゆく、温泉旅行ペアチケットでーす♪」


果南「訴えるよ! 」

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈




ページランキング