ヘッドライン

【モバマス】喜多見柚「特別なアタシ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487681910/

1 : ◆SIevslU5sU 2017/02/21(火) 21:58:30.67 ID:RFCVTGi30

「起立、礼!」
「「ありがとうございましたー」」

 最後のチャイムが鳴り、教室がにわかに騒がしくなる。今日の学校はもうおしまい。手早く荷物をまとめて、足早に教室を後にする。
 教室を出ると、隣のクラスの友達に出くわした。

「あ、柚ちゃん。今日もアイドルのレッスン?」
「ううん、今日は何か話があるんだって」
「へえ。お仕事の話だといいね」
「うんっ。なるべく早くって言われてるから、もう行くね」
「ばいばい。また明日」

 軽く挨拶を交わし、そのまま早足で歩きだす。本当は走りたいけど、先生に怒られちゃうから仕方ない。ぱたぱたと階段を駆け下り、そのまま昇降口に向かう。




[ 2017/02/22 08:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

【モバマス】モバP「ほろよいゆず」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485696494/

1 : ◆SIevslU5sU 2017/01/29(日) 22:28:14.98 ID:lRFk10pV0

※未成年者の飲酒は法律で禁じられています


2 : ◆SIevslU5sU 2017/01/29(日) 22:30:40.59 ID:lRFk10pV0
-事務所・夕方-

喜多見柚(以下、柚)「ただいまーっ。ふぅ、レッスン疲れたなぁ」


柚「あれ……誰もいない?どこかに出かけてるのカナ」キョロキョロ

柚「なーんだ、つまんないなあ。帰る前に、ちょっと休憩しながらおしゃべりでもしようと思ってたのに」ポフ

柚「あ、テーブルにお菓子とか置きっぱなしだ」

柚「ちょっとだけもらってもいいよね。いただきまーす」ヒョイ

柚「ん、おいしいっ」




[ 2017/01/30 16:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)

【モバマス】柚「朝だよ、起きてーっ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1474712094/

1 : ◆SIevslU5sU 2016/09/24(土) 19:14:55.11 ID:NT+9VthU0

モバP(以下、P)「うーん、あと5分……」

柚「駄目だよPサン、遅刻しちゃうよーっ」ユサユサ


P「んん……眠い……」

柚「朝ごはん、もう準備できてるから。冷めないうちに食べよっ」

P「うーん……分かった……」ムクリ



P「……おはよう、柚」

柚「はい、おはようっ」






[ 2016/09/25 11:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

【モバマス】桃井あずき「穂乃香ちゃんに」喜多見柚「ドッキリ?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468674530/


1 : ◆SIevslU5sU 2016/07/16(土) 22:08:51.05 ID:AlxFx2hW0

桃井あずき(以下、あずき)「第一回!穂乃香ちゃんドッキリ大作戦~~~~~!!」パチパチパチパチ


喜多見柚(以下、柚)「イエ~~~~イ!!」ドコドコドコドコ


ドンドンパフパフ




工藤忍(以下、忍)「えっ、何これは」



【モバマス】喜多見柚「プロデューサーにプレゼントをしたい」
の続きのようなものですが、読んでなくても問題ありません





【モバマス】喜多見柚「ある雨の日」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1466421707/

1 : ◆SIevslU5sU 2016/06/20(月) 20:21:47.87 ID:Oj+wL9zG0

※モバマスSS
※地の文あり、Pの一人称視点



2 : ◆SIevslU5sU 2016/06/20(月) 20:25:58.11 ID:Oj+wL9zG0

「うわぁ、降ってるねー」


収録を終え、スタジオを出るか出ないかのところで、隣の少女が呟く。


「ほい、傘。車までちょっと距離があるから」


持っていたビニール傘を渡す。今日は夕方から降ると聞いていたので、事務所から適当に持って来ておいた。
予報は大当たり。数時間前は雨の気配すらなかったというのが嘘のような本降りだ。


「Pサンは?」

「俺は折り畳みがあるよ」

「ふーん……」


それを聞いた少女は、やや不満そうな顔をしていた。


「ねえねえ」

「却下」


えーっ、と不満の声が飛んでくる。
それほど長い付き合いではないが、今考えてることくらいは大体予想がつく。


「どうせ『相合傘しよう』とか言うんだろ」

「相合傘しよっ♪」

「却下」


再び不満の声が飛んできた。


「相合傘の何がそんなに面白いんだ」

「面白いじゃん!肩を寄せ合いながら、雨の中を歩くの」

「そうか?」

「お互いの距離が近くて、なんだか普段と違うフンイキ……いつもなら言えないような、あーんなことも言えちゃうカモ♪」

「お前にも『いつもなら言えない事』なんてあるのか、意外だな」

「Pサンヒドーイ!」


三たび不満の声を上げる、隣の少女ー喜多見柚。絶賛売り出し中の、俺の担当アイドル。

彼女は思いつきで喋ることが多い。言っていいことといけない事はちゃんと弁えているが、それ以外の事はわりと思ったままを話す。
だから、あまり本気で取り合う必要はないのだ。それは彼女も望んでいない。軽く話に乗ってやるくらいで十分だ。





[ 2016/06/22 16:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)

【モバマス】喜多見柚「プロデューサーにプレゼントをしたい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465569199/

1 : ◆SIevslU5sU 2016/06/10(金) 23:33:20.15 ID:JtJNODaZ0

桃井あずき(以下、あずき)「第一回!プロデューサーに日頃の感謝を伝えよう大作戦~~~~~!!!」


綾瀬穂乃香(以下、穂乃香)「わ~~~~~~」パチパチパチ


ドンドンパフパフ



工藤忍(以下、忍)「えっ、何これは」






モバP「もしもし、柚?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463233178/

1 : ◆SIevslU5sU 2016/05/14(土) 22:39:38.55 ID:dqTs3YT30

喜多見柚(以下、柚)「はーい、柚ダヨーっ」


モバP(以下、P)「柚、今時間大丈夫か?」

柚「うん、大丈夫。家にいるし」

P「オッケー。……まあ何の話かは、言うまでもないと思うけど」

柚「うん。今ちょうど見てたトコロ」

P「そうだよな。ついさっき発表があったところだし」

柚「第5回シンデレラガール総選挙……だね」

P「ああ。とりあえず、お疲れさま」

柚「うん、Pサンもお疲れさまっ」





【艦これ】提督「艦娘と食事をする」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1436386645/

1 : ◆SIevslU5sU 2015/07/09(木) 05:17:35.91 ID:fybJU3Zm0

提督「最近は戦況も大分落ち着いてきた感がある。ここらで改めて、艦娘のみんなと親睦を深めたい」

大淀「艦娘との仲を良好に保つのは、艦隊の円滑な運営のためにも重要なことですしね」

提督「ということで、艦娘の皆とサシで食事をしようと思う。1対1で接することで、これまで知らなかった一面が見えてくるかもしれない」

大淀「なるほど。それはいい考えですね」

○ルール説明○
・安価で一緒に食事をする艦娘を決定します。基本は1人ずつですが、場合によっては複数になるかも。一度食事をした艦娘は再取得不可
・安価の際のコンマ下一桁で、親密度を0~9の範囲で決定します。親密度に応じて食事や会話の内容が変化します

最初にサンプルとして大淀(親密度5)から





ページランキング