ヘッドライン

留美「美優が全体3位」麻理菜「心がタイプ3位」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463657965/

1 : ◆NVPtD76/Wg 2016/05/19(木) 20:39:25.50 ID:d9/+VqDT0
・モバマスの26歳アイドルたちが駄弁るだけのSSです

・ヤマもオチもありません、温かい目でご覧ください

2 : ◆NVPtD76/Wg 2016/05/19(木) 20:40:03.55 ID:d9/+VqDT0
留美「さて、そういうわけでお祝いしようと思うのだけれど・・・」


心「マリナルうううう!!!うわあああああんん!!!」


麻理菜「よーしよーし、夢じゃないからねー」


留美「どういう状況よこれ」

麻理菜「あはは・・・心ったらまだちょっと喜びを整理しきれてないみたいでね
ふとした拍子に、ね」

留美「まぁ気持ちは分かるけれどね」

美優「ふふっ・・・なんだかお母さんが子供をあやしてるみたいですね・・・」


麻理菜「さすがに子供が大きすぎるわねー」




佐藤心「グングニル」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1461152751/

1 : ◆NVPtD76/Wg 2016/04/20(水) 20:45:57.81 ID:9iBHVTB60
・P視点
・地の文あり
・BUMP OF CHICKENの同名曲とのクロスSS


2 : ◆NVPtD76/Wg 2016/04/20(水) 20:46:51.39 ID:9iBHVTB60
「これ、一緒に出ようよ!はぁと達ならいけるって!」

喫茶店で遅めの昼食をとっていると、こんな声が聞こえてきた。

声のした方にちらっと眼を向けると、どうやら隣の席で三人の女性が話しているようだった。

テーブルには1週間後に開催されるコンテストのチラシが置かれている。

「これ」とは、つまりそのコンテストのことなんだろう。

「コンテストに出る!優勝する!事務所の目に留まる!デビューする!やーん完璧☆」

「心ちゃん・・・それさすがに出来過ぎだから・・・」

「そうそう、それに前も言ったでしょ?あたしたちはもうアイドルを辞めたんだって」

「でも・・・!」

「あの時も続けようって言ってくれてたのは心だった。それを押し切る形になったのは悪いと思ってる。でも、もう、無理なんだよ・・・」

「・・・」

「・・・そっか」




[ 2016/04/20 23:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング