ヘッドライン

【モバマス】ちひろ「一日お兄ちゃんです!」モバP「またですか」


2 : ◆KQ9OMhlEUtzQ 2017/08/26(土)10:34:15 ID:HgR
モバP(以下P)「ほんとに需要あったんですねこれ」

ちひろ「だから言ったじゃないですか。これからもちょくちょくやっていこうと思いますので、よろしくお願いしますね」


P「いやまぁ、なんだかんだで杏と過ごすの楽しかったので良いんですけど……」

ちひろ「『一日お兄ちゃん』があった次の日の水面下の激闘を私は忘れません」

P「なんかピリピリしてるなと思ったらそんなことが」

ちひろ「まぁ、不公平だの何だのってことで要望があったわけですよ」

P「まぁ、1人だけっていうのもアレですもんね」

ちひろ「というわけで、第二回一日お兄ちゃん権を獲得したアイドルはこちら!」




[ 2017/08/30 06:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)

【モバマス】モバP「一日お兄ちゃん?」ちひろ「はい!」


1 : ◆KQ9OMhlEUtzQ 2017/08/23(水)19:39:16 ID:8Qf
モバP(以下P)「大体予想はつきそうですけど、なんなんです?」

ちひろ「アイドルの皆さんとプロデューサーさんの慰安を兼ねて、『プロデューサーさんがもしお兄ちゃんだったら』という体で休日を過ごしていただく企画です!」


P「まぁ、大方予想通りですね。で、もちろん俺に拒否権は」

ちひろ「ないですね。というか、もう告知済みです♪」

P「こやつめ、ハハハ」

ちひろ「でも、アイドルと休日一緒に居られるんですよ?」

P「いやまぁ、確かにとんだ贅沢ですよね」

ちひろ「というわけで、一日お兄ちゃん権を獲得したアイドルはこちら!」




[ 2017/08/26 06:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)

【モバマス】楓「二日酔いの誘惑」

1 : ◆KQ9OMhlEUtzQ 2017/08/23(水)03:43:02 ID:8Qf
「突然ですが、プロデューサー」
「なんですか?」

仕事終わりの居酒屋。どうしても、と聞かなかった楓さんを連れての酒の席。
程よく酔いが回り上機嫌の彼女は、空になったお猪口をプラプラさせる。

仕事スイッチがオンになっている時は、立ち振舞いや雰囲気。どれをとっても『綺麗』という表現が適切だ。
それは、お酒が入ったときでも変わらない。
酔いに朱く染めた頬、トロンとした瞳。それを照らす暖色のライト。
その全てが高垣楓という女性の魅力を引き出し、大人の色気を引き立たせる。




[ 2017/08/23 11:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

【モバマス】モバP「輝子に嫌われたのかもしれない」

1 : ◆KQ9OMhlEUtzQ 2017/08/22(火)02:39:48 ID:HLz
モバP(以下P)「…………ハァー……」

ちひろ「プロデューサーさんが何を言ってるのかさっぱりですけど、なんでまた」


P「いえ、最近……輝子がワシャワシャさせてくれなくなりまして……」

ちひろ「あー。確かに最近見なくなりましたね」




【モバマス】凛「だって、まだ」

1 : ◆KQ9OMhlEUtzQ 2017/08/21(月)10:23:36 ID:MRU
「お疲れさまです」

レッスンから帰ってきた凛が事務所に戻ってきた。
時刻は17時。こちらの仕事も終盤に差し掛かっている。




[ 2017/08/21 18:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング