このページはアフィリエイト広告を利用しています
ヘッドライン

【ミリマス】七尾百合子「おやすみの挨拶」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554643175/

3 : ◆CS7uVfQgX. 2019/04/07(日) 22:24:54.03 ID:DPD4NUpc0


4月某日。

765プロに所属するアイドル七尾百合子と、同じく765プロでプロデューサーを務めるPは白雲を眼下に眺めながら空を飛んでいた。まだ夏を迎えるには早いどころか春を迎えたばかりだが、芸能業界では流行や季節を先取りした企画が次々と立案される。年始の番組を年内に撮ってしまうなんてことは、この業界では当たり前だ。それはアイドル業も例外ではなく、2人は水着のグラビア撮影のために南国へ向かっていた。

いたいけな15歳の少女の水着姿なんて、犯罪まがいじゃないか?
と、Pは機内でとりとめもない思考を巡らせる。もちろん、少女の両親の下へは説明に伺い、許可をもらってはいるものの、尾を引くものがないと言えば嘘になる。せめて、水着のグラビアを掲載するのは高校生以上になってからにしたほうがいいのではないか。彼はそう考えているが、芸能業界に関わる者として頭が固すぎるかもな、と結論付け思考をストップする。




【ミリマス】P「あの子と待ち合わせ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1553598334/

2 : ◆CS7uVfQgX. 2019/03/26(火) 20:41:17.53 ID:jalGf1Kc0


午前7時。

アラームに設定していたオルゴール音を聞き、七尾百合子はハッキリしない頭で身体を起こした。昨日の晩、一応日をまたぐ前にはベッドに入っていたのだが、緊張で神経が昂っているせいか、眠りについたのはそれから2時間は経った後だった。

目を覚ますために洗面所へ。あえてお湯を使わずに顔を洗い、意識を覚醒させる。今日はPと2人で出かける日である。

…うぅ~、緊張する~!




【ミリマス】春香「チョロソウプリンセス?」

2 : ◆CS7uVfQgX. 2019/02/21(木)00:28:44 ID:UmI
劇場

春香「お疲れ様で~す、あっ、みんな!」

未来「春香さ~ん!おっつかれさまで~す!」

エミリー「お疲れ様です。春香さん」

百合子「春香さんもプロデューサーさんに呼ばれたんですか?」

春香「うん。ということは百合子ちゃんたちも?」

可奈「そうなんですよー!なっんでかな~♪ふっしぎかな~♪」

春香「う~ん、なんでこの5人が集められたんだろう?新ユニットとかかな?」

未来「新ユニットですか!?やったー!」

春香「あ、あくまで予想だけどね」




【ミリマス】田中琴葉「結婚かぁ…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542471618/

2 : ◆CS7uVfQgX. 2018/11/18(日) 01:22:28.99 ID:5YA6mNLc0
P「結婚がなんだって?」

琴葉「あ、プロデューサー。お疲れ様です」


P「お疲れ。なんだ琴葉、結婚したいのか?」

琴葉「違いますよ。昨日、両親が結婚記念日でして」

P「そうだったのか。それはおめでとうございます」

琴葉「いえ。って、私が返事するのも変な話ですけど」

P「確かに」ハハ

琴葉「両親はホントに仲がよくて。私もいつかあんな風に誰かと幸せに過ごすのかなぁって考えちゃいました」

P「琴葉の夫になる男はきっと、背が高くて洋楽好きな男なんだろうなぁ」

琴葉「もうっ、そんな適当なこと言って。私は花子さんじゃありませんよ?」

P「ファンからしたら高嶺の花どころか手の届かない存在には違いないぞ?」

琴葉「握手会は開いてるので、手は届きますよ」

P「お、言うようになったな」

琴葉「どこかのプロデューサーが軽口ばっかり叩くので」フフッ




[ 2018/11/18 15:00 ] グリマスSS | TB(0) | CM(2)

【ミリマス】七尾百合子「例えばこんな出逢い方」

2 : ◆CS7uVfQgX. 2018/10/29(月)18:45:40 ID:9RA
事務所

P「―――では、そろそろ外回りに行ってきます」

小鳥「はい。いってらっしゃい、プロデューサーさん」

P「いくつか営業先に伺ったあと、ちょっと付近の学園祭を覗いてきますね」

小鳥「あら、堂々とおサボり宣言ですか?」

P「おサボり宣言って…。音無さん、分かってますよね?」

小鳥「39プロジェクトのアイドル候補生探し、ですね?」

P「そういうことです」

小鳥「スカウトもいいですけど、最近はいろいろと厳しいのでくれぐれも通報される、なんてことは避けてくださいね?」

P「気を付けますね。では、行ってきます」

小鳥「はい、いってらっしゃい♪」




【ミリマス】P「しほりん」志保「はい?」

2 : ◆CS7uVfQgX. 2018/10/09(火)12:25:50 ID:4Hr
P「しほりん」

志保「…頭でも打ちましたか」

P「うわ、本気で訝しんでる目だ」

志保「急にそんなこと言い出したら誰だって頭の心配しますよ」

P「いや、ふと考えたんだよ」

志保「いい脳外科医がどこの病院にいるかですか?」

P「ちがうわい。志保のあだ名ってなんだろうって」

志保「私のあだ名ですか?」

P「そうそう。志保ってファンのみんなから名前で呼ばれることが多いだろ?」

志保「そうですね…志保さん、志保ちゃん、とかがほとんどですね」

P「な?だからさ、なんかいいあだ名があればもっと親しみやすくなるんじゃないかなーって」

志保「つまり、プロデューサーさんは私が親しみにくいと、遠回しに言ってるんですね。傷つきました」

P「いやいやいや!そんなこと言ってないぞ!」

志保「まぁ分かってますけどね」

P「…心臓に悪いなぁ」

志保「日常にはちょっとの刺激が必要なんですよ、たぶん」

P「そんなこと言って、志保が楽しみたいだけのくせに」

志保「そうともいいますね」クスッ




[ 2018/10/09 20:55 ] グリマスSS | TB(0) | CM(3)

【ミリマス】北沢志保「うそつきの口紅」

1 : ◆CS7uVfQgX. 2018/09/25(火)19:15:48 ID:BIi
こんばんは。

アイドルマスターミリオンライブ!のSSになります。

では、デレそうでデレてない…志保のお話です。

2 : ◆CS7uVfQgX. 2018/09/25(火)19:16:32 ID:BIi
事務所

志保「プロデューサーさん」


P「んー?お疲れ志保、どうした?」

志保「今忙しいですか?」

P「いや、別に火急の仕事じゃないから忙しいってほどでもないな。どうした?」

志保「いえ、次の撮影の現場まで送っていただけたらなって」

P「おっけー、キリつけちゃうから10分ぐらい待てる?」

志保「はい、お願いします」




【ミリマス】P「志保と2人で」

2 : ◆CS7uVfQgX. 2018/09/23(日)01:02:46 ID:Anc
P「志保―」

志保「なんですかプロデューサーさん」


P「お腹空かない?」

志保「別に」

P「そっか」

志保「……」ペラッ

P「……」カタカタ

志保「…お腹空いたんですか?」

P「腹二分目くらいかな」

志保「空いてるじゃないですか」

P「そうとも言う」

志保「そうとしか言いませんよ。ったく、仕事している時以外は抜けてるんですから」




[ 2018/09/23 11:55 ] グリマスSS | TB(0) | CM(1)

【ミリマス】P「アイドルのみんなは元気だなぁ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531066232/

2 : ◆CS7uVfQgX. 2018/07/09(月) 01:15:37.02 ID:eMvSGFwh0
※キャラ崩壊注意

P「……」ダダダダダダダ

麗花「♪」ダダダダダダダ

P「………」ダダダダダダダ

麗花「♪♪」ダダダダダダダ

P「…ぉおおい!!!」ダダダダダダダ

麗花「どうしたんですか、プロデューサーさん?」ダダダダダダダ

P「どうしたじゃねぇよ!なんで全力疾走で追いかけてくんだよ!?」ダダダダダダダ

麗花「えー、プロデューサーさんが逃げるからですよ♪」ダダダダダダダ

P「誰だってお前から『登山しましょ♪』なんて誘われたら逃げるわ!」ダダダダダダダ

麗花「えー、ひどーい」ダダダダダダダ

P「酷くねぇよ!だって前々回お前の登山に付き合ったらエベレスト登頂に付き合わされたじゃん!しかも前回断ったのに強引に連れてかれてマッターホルン登頂に付き合わされたじゃん!」ダダダダダダダ

麗花「いい運動になりましたね♪」ダダダダダダダ

P「あれを『いい運動』で済ませられんのはお前か真くらいのもんだからね!?」ダダダダダダダ

真「呼びましたかプロデューサー!」ヒュッ

P「読んでないから『剃』で現れんの止めてもらえる!?」ダダダダダダダ

麗花「わーい、わたしもー♪」ヒュッ

P「マジでお前らアイドルやめて海軍になれよ!」




[ 2018/07/20 22:25 ] グリマスSS | TB(0) | CM(0)

安部菜々「ガラスの靴は」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526310134/

2 : ◆CS7uVfQgX. 2018/05/15(火) 00:03:15.61 ID:FmIK8Trv0
事務所の屋上・夜

菜々「……」ボーッ


ガチャ

菜々「?」クルッ

モバP(以下P表記)「こんなところにいたんですか菜々さん」

菜々「プロデューサーさん…」

P「どうしたんですかこんな時間に、こんな場所で。冷えますよ」

菜々「いえ…ちょっと、夜空が見たくなって」

P「そうですか」

菜々「はい」

P「……」

菜々「……」




ページランキング