ヘッドライン

白雪千夜「ばーか」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1551614279/

1 : ◆C2VTzcV58A 2019/03/03(日) 20:57:59.07 ID:3rmS2+z/O
P「……ふわぁ」

千夜「仕事中に欠伸……感心しないな」

P「あぁ……ごめんごめん。ちょっと寝不足でさ」

千夜「そうですか。別にお前の体調は聞いていませんが」

P「はは……そうだな。コーヒーでも飲んで目を覚ますか」

千夜「お嬢さまも、眠たい朝はいつもコーヒーを飲んでいます。きっと効果があるでしょう」

P「だな。ところで千夜」

千夜「断る」

P「まだ何も言ってないだろう」

千夜「………今の私は、少しだけ歩み寄りの姿勢を見せようとしています。一応、話を聞きましょう」

P「千夜は今、コーヒーメーカーの傍にいるだろう?」

千夜「ティウンティウンティウン」

P「ゲームオーバー!?」

千夜「コンティニュー200円」

P「しかもゲーセンだ。金取る気だ」

千夜「………」

P「?」

千夜「何故私がお前の戯れに付き合わなければならないのでしょう。やめます」

P「急にめんどくさくなって会話打ち切るなよ」






[ 2019/03/03 22:25 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

【シャニマスSS】続・わがままあまな


2 : ◆C2VTzcV58A 2019/02/25(月)21:18:20 ID:Ztt
カリカリとシャーペンを走らせる音と、カタカタとキーボードを叩く音。
耳を澄ませると、カチカチと時計の針が動く音も聞こえてくる。
全然テンポが合っていなくて、へたっぴな三重奏みたいだなって思っちゃう。

「甘奈。まだ帰らないのか?」

甘奈が笑った声が聞こえたのか、パソコンと向き合っていたプロデューサーさんが顔だけこっちに向けてきた。
三重奏のキーボード担当は、この人でした。

「うーん。もうちょっとかかりそうかな」

「結構手間取ってるみたいだな」

「まーね☆」

壁にかかっている時計を見ると、もう午後7時を回っていた。
レッスンが終わって、帰ってもいい時間になってから、2時間は経っている。
家に帰る前に学校の宿題を終わらせたいってことで、デスクワーク中のプロデューサーさんと同じ部屋でずーっと問題集を解いていたわけだけど。




的場梨沙「あかり?」二宮飛鳥「あきら?」佐藤心「りっあむちゃーん☆」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1549725405/

1 : ◆C2VTzcV58A 2019/02/10(日) 00:16:45.93 ID:xkYg/kQ1O
【ご挨拶】


あかり「山形生まれのりんごアイドル! 『あかりんご』こと辻野あかりでーす♪ よろりんご♪」


飛鳥「………」


あかり「アイドル頑張るんご!」

梨沙「なんかすごいしゃべり方ね」


飛鳥「まあ心さんよりは普通だろう」




りあむ「はいどーも! 健康的な見た目してるけど心は豆腐のギリ十代! アイドルに人生一発逆転賭けてますっていうかこれダメだったらマジでやむ! めっちゃやむ!」


梨沙「………」

りあむ「あっ名前言い忘れた! やっぱやむ……ぼくの名前は夢見りあむです……」

飛鳥「………まあ、心さんよりは」

心「さっきからはぁとを基準にするのやめない? ていうかいい勝負だろこれは」


梨沙「勝負になることは認めるのね」




あきら「砂塚あきらデス。あー……なんて言えばいいのかなこれ。SNSとかゲームの動画配信とかやってるんでよろー……しくデス」


梨沙「お~、クールね」

飛鳥「ファッションに自信があるそうだ。少し興味があるね」

梨沙「SNSとか配信とか、ジダイの最先端って感じね!」

心「まあはぁとも今風ってところじゃ負けてないけどな☆」

飛鳥「さっき自分を基準にするなと言っていなかったか」

心「自分で比べる分にはオッケー☆」

梨沙「とりあえずこれで全員よね? まー、なんていうか」



梨沙飛鳥心(今回の新人、全員濃いなー……)


あかりあきらりあむ(この事務所の先輩、全員濃いなぁ……)


P(全員自分のこと棚に上げてそうな顔してるな……)






二宮飛鳥「嗚呼素晴らしきこの日常」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1549195036/

1 : ◆C2VTzcV58A 2019/02/03(日) 20:57:16.77 ID:J29ir0nRO
【露出と嗜好】


飛鳥「………」ジーー

心「あっすかちゃーん☆ 何見てるの? アルバム?」

飛鳥「あぁ、心さん。今までアイドルとして身につけてきた衣装を振り返っていたんだ」

心「へえー、復習とは感心感心♪」

飛鳥「別に、そんな大層な考えじゃないさ。暇を潰すのが目的だから」

心「はぁとも見ていい?」

飛鳥「あぁ。見られて恥ずかしいものでもない」

心「そりゃ、ステージで大勢の前に披露した格好だもんねー……ていうかこのアルバム、自作? 衣装を着た写真だけ集めた感じ?」

飛鳥「ナルシストだと嗤うかい?」

心「そんなわけないっしょ☆ 嬉しい想い出を残しておくなんて当たり前だし♪」

飛鳥「心さん……」

心「はぁとも今までのステージ衣装着た写真、全部金の額縁に飾ってるんだ~」

飛鳥「そのうち部屋が額縁で埋もれそうだな」

心「そのくらいお仕事出られれば幸せだよねー♪ アイドル人生冥利に尽きるっていうか?」

飛鳥「そうだね。すべて終わって振り返った時、笑顔でいられるに違いない」

心「それなー☆ 引退ライブを終えて楽屋に戻った時、今までの出来事が頭の中を駆け抜けてきて」

心「………」

心「うっ……ぐすっ……」

飛鳥「えっ、泣いてる? 引退の日を想像して泣いている?」

心「ごめん……年取ると涙腺がゆるゆるになって……」エグエグ

心「誰が年取ってるって!?」クワッ

飛鳥「年を取ると独り言が増えるらしいよ」




北沢志保「メイドの土産に教えてあげます」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547289469/

1 : ◆C2VTzcV58A 2019/01/12(土) 19:37:49.55 ID:gLY4Ub3PO
志保「………」

P「ふーん……若者の既婚率の低下、結婚は人生の墓場ねぇ……難しいところだなぁ」

志保「………」ペラ

P「あ、そうだ。志保……っと、ごめん。台本を読んでたのか。静かにする」

志保「いえ、大丈夫です。今、一通り目を通したところだったので」

P「そうか。どうだ、『孤島にそびえ立つ館で働くメイド』の印象は」

志保「印象ですか。そうですね……やはりメイドという立場上、主人への忠誠をうまく表現する必要があると感じました」

志保「私はこの人に仕えている、従っている……そういった雰囲気を、見ている側にも伝えなければいけない。演じるうえで重要なポイントだと思います」

P「なるほど……それはなかなか難しいかもしれないな」

志保「それは私が普段から生意気で誰かの下に就くなんて考えられないと思っているからですか」

P「穿ちすぎだろ。単純に、志保はまだそういった上下関係の経験が少ないだろうから、演じるのにも時間がかかるかもって思っただけだよ」

志保「プロデューサーさんは経験豊富なんですか?」

P「俺が何度上司に頭を下げたと思っている」

志保「ああ、なるほど……」




[ 2019/01/12 23:55 ] グリマスSS | TB(0) | CM(3)

的場梨沙「お正月」二宮飛鳥「ハジマリノ」佐藤心「スウィーティー☆」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546512478/

1 : ◆C2VTzcV58A 2019/01/03(木) 19:47:58.43 ID:X0ZMuFaFO
【新年ご挨拶】


梨沙「新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」

梨沙「昨年もたくさんの方々に支えられ、私自身成長することができました。今年はさらなる飛躍の年にしたいと思います」

梨沙「今年はイノシシ年ということで、猪突猛進にトップアイドルを目指して……『邁進』? え、これなんて読むの? もうしん?」

飛鳥「まいしん」ボソッ

梨沙「あ、そうそう、マイシンしていく所存でございます」

梨沙「一年の刑は元旦にありと言われる通り、年の初めから気を引き締めていくのが大事ですわね」

心「桃華ちゃん、語尾に桃華ちゃん憑りついてる」ボソッ

梨沙「あー……大事ですね。それを踏まえて、私も皆さまのお力添えをいただきながら……」

梨沙「………」


梨沙「今年の抱負は『天下統一』! おしまいっ!!」

飛鳥「唐突なうえに壮大だな」

心「ていうかめんどくさくなって無理やり終わらせたなー?」

梨沙「あーもうっ! 新年のご挨拶って難しい!」






モバP「なっちゃんと大寒波」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546329514/


2 : ◆C2VTzcV58A 2019/01/01(火) 17:09:03.57 ID:dtzOexRzO
年末 事務所


P「おはようございます」


茄子「ヘイYO! おはYO!」

P「………」

P「おはよ」

茄子「ちょ、待てYO」

P「その語尾外せよ」

茄子「あっ今YOって言った!」

P「言ってないわ! そんなエセ外国人みたいな語尾誰がするか」

茄子「も~P君ノリ悪いですYO?」

P「朝は寒いんだからノリだって悪くなるよ」

茄子「そんなこと言わないで、光ちゃんを見習ってください。ほら」


光「行くぞ菜々さん! これがアタシの全力全開!」

光「レッドブーストバースト!!」

菜々「う、うさ~~~~!!」

光「ふぅ……勝利!!」


茄子「ね、元気でしょう?」

P「子供は風の子だなぁ」

茄子「私達もああいう元気を忘れちゃいけないと思うんですYO」

光「あっP! おはよう! 今の見てくれてた?」

P「おはよう光。今日も元気そうでなによりだ」

菜々「PくんPくん。ナナの熱演に対するコメントは?」

P「断末魔が『うさ~~~』ってどうなんですかね」

菜々「いーじゃないですか別に! かわいいでしょう!」プクーー





【シャニマスSS】わがままあまな

1 :名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日)01:53:27 ID:yTP
甘奈「ただいまー☆」

P「お疲れ様。ダンスレッスン、どうだった?」

甘奈「イイ感じだったよー。最後のステップはプロデューサーさんにも見せてあげたかったくらい!」

P「そうか。見に行けなくてごめんな」

甘奈「ううん、全然! プロデューサーさんにはプロデューサーさんのお仕事があるんだから、いつも甘奈ばっかり見てるわけにはいかないもん」

P「それはそうかもしれないが」

甘奈「じゃあ、こうしよ? プロデューサーさんには、ライブの本番でもっとすごいのを見せてあげる☆ これで問題解決だねっ」

P「……そうだな。楽しみにしておくよ」

甘奈「えへへっ」




的場梨沙「ありがとうのプレゼント」

1 : ◆C2VTzcV58A 2018/11/19(月)22:25:40 ID:Uxf
梨沙「あっ! ねえねえ、このライオンのぬいぐるみかわいくない?」


P「瞳がつぶらでキュートだな」

梨沙「でしょ! これにしちゃおうかなー……あ、でもあっちのゾウもいいわね」

梨沙「このキリンも、そこのコアラも捨てがたい……ん~~」

P「ゆっくり決めていいんだよ」

梨沙「んー……あ、そうだ」

P「決まった?」

梨沙「全部買っちゃダメ?」

P「ゆっくり決めていいんだよ」

梨沙「……わかったわよ! ダメってことね!」

P「誕生日プレゼントはひとつだけって約束だったからなー」

梨沙「わかってるわよ……あ、じゃあこうしない? まず願いを10個に増やすのをプレゼントの内容にして」

P「ははっ」

梨沙「あーっ、なによ! せっかくアタシが一生懸命考えたのに!」

P「でも、自分でも無理があるって思ってないか?」

梨沙「……まあ、そうね」

梨沙「わかったわ。いいオンナは欲張りだけど、約束は守るもの」

P「うん、約束を守るのはいいことだ」




[ 2018/11/20 11:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

佐藤心「お姫様☆」 二宮飛鳥「炎の剣士」

1 : ◆C2VTzcV58A 2018/11/12(月)21:34:58 ID:03A
仁奈「せんせー! 『ひつじ』はドイツ語でなんて言いやがりますか?」

飛鳥「シャーフ」

仁奈「シャーク?」

飛鳥「それは鮫だ。シャーフ、だよ」

千佳「せんせー! 『まほう』はドイツ語でなんて言うの?」

飛鳥「Magie」

千佳「まぎー? マジックじゃないんだ……」

飛鳥「スペルは似ているけれど、発音が違っているね」

薫「あすかせんせぇ! 『ボールペン』はドイツ語でなんていいますかー!」

飛鳥「クーゲルシュライバー」

仁奈「うおー! かっけー!!」

千佳「必殺技みたい!」

飛鳥「ドイツ語はボクらの琴線に触れる要素が多いのかもしれないね」

梨沙「ねえねえ、『かわいい』ってドイツ語でなんて言うの?」

飛鳥「かわいい、か……少し待ってくれ」

飛鳥「この本によると……そうだな、『リープリッヒ』なんてどうだろう。愛らしいという意味を込めた『かわいい』を意味する単語のようだ」

梨沙「あっそれいいわね! 今度パパに言ってもらおうっと♪」

飛鳥「相変わらずブレないね、梨沙は」パタン




ページランキング