このページはアフィリエイト広告を利用しています
ヘッドライン

モバP「男子力」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468585148/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/15(金) 21:19:09.17 ID:V/ZcR1Uqo
P「男子力を上げようと思うんですよ」

ちひろ「………?」


P「お、ちひろさんが困惑してるぜ、珍しい」

ちひろ「というか唐突すぎますよ、そもそも何ですかソレ?」

P「俺も知りません」

ちひろ「えぇ…」




モバP「晶葉ってもしかして」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468404532/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 19:08:53.08 ID:awZ2du6Po
【晶葉のラボ】


P「お邪魔しまーす」

晶葉「…………」
カチャカチャ


ロボ「ウサウサー」

P「出迎えてくれるのはウサちゃんだけか、寂しいぞ」

晶葉「ん?来てたのかP」

P「ああ、ちと用事があってな」




杏「杏と結婚するとしたらさ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465557997/

1 : ◆1ksIWCqdi2 2016/06/10(金) 20:26:37.75 ID:pZlLs7zxo

杏「それはとっても幸せな事だと思わない?」


P「え、そりゃあまあ…うーん?」

杏「何さその微妙な反応は」

P「一口には感想を言い難いというか何というか」

杏「今をときめくアイドルの杏だよ?何が不満なのさ~」

P「どっちかというと不満というか不安」

杏「マリッジブルーってやつ?プロデューサーの臆病者っ!」

P「気が早いなオイ」




[ 2016/06/11 18:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)

雪美「……野獣……先輩?………」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1454066333/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/01/29(金) 20:18:54.10 ID:+j8DHJcoo
冷え込みが続き雪も見え始めたこの頃
一人の少女が街を歩いていた


雪美「……………………」


その姿はまるで着ぐるみの様だ
厚着に厚着に重ねもこもこと着ぶくれしている


雪美「………………………」


寒くないように風邪をひかぬようにと
彼女のためを想ったのだろうその衣装は
彼女が愛されている証拠であり見るだけで暖かさを感じる


雪美「………P……どうして…」


しかし、そんな彼女の心は今、冷え切っていた




晶葉「できたぞ、幸子の横はねが伸びるスイッチだ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1453107378/

1 :以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 17:56:18.56 ID:FPoxba7Wo
P「流石だぜ博士!」

晶葉「くれぐれも悪用するんじゃないぞー」





モバP「幸子が依存症ですって?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449571174/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/08(火) 19:39:34.93 ID:e64Lw1bQo


ちひろ「それもかなりの」


P「俺も注意はしていたんですけれど…目につきますか?」

ちひろ「はい、少しくらいなら私もうるさく言うつもりも無いんですがこの所はどうも度合いが過ぎます」

P「うーん俺としては今くらいならまだいいかなと思うんですが」

ちひろ「私としてもいかなとは思います、けれど他所からの目もありますから、だからプロデューサーさんから言ってやってくれませんか?」

P「そう言われると確かに…って、俺が直接ですか?」

ちひろ「そりゃそうでしょうよ、というか誰よりもプロデューサーさんが適任です」

P「そう言われると確かに俺がやるべき事とも言えますか」

ちひろ「ではそういう事でお願いしますね」

P「はい、了解です」




小梅「一緒に…踊って、くれるの?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449223712/

1 : ◆1ksIWCqdi2 2015/12/04(金) 19:08:32.75 ID:Ah+vb8zRo
アニバーサリー会場
記念を祝うこの場では
誰もかれも楽し気に笑っていて
俺の隣にはネクロマンサーがいた


「…壮観だなあ」

「う、うん、皆凄いや」

「家のアイドル達が勢ぞろいして仮装してるんものな」

「キラキラ、輝いてるね」

「ああ、でもそういう小梅も輝いてるぞ?良く似合ってるよその恰好」


ネクロマンサー風の小梅を見る、実にしっくりくる
ライブでも小梅に合わせそういった傾向の服は多いが
ここまで直球にファンタジーな衣装にしても違和感が無い


「そ、そう?ありがとう…ございます、思い入れ、たくさんあるから、嬉しい」

「おうとも、もしかいてまるで本職はそっちかもと思うくらいに」

「…………………」

「うん?」

「本当にそうだったり、して?」

「えぇ…」




[ 2015/12/04 23:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

モバP「真夏の夜のアイドル」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1437650649/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/23(木) 20:24:19.53 ID:DotE+cdNo
これは夢なのか現実なのか


暑い真夏の夜


過熱した欲望は


遂に危険な領域へと突入する!




杏「業務用の味っていいよね」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1438081569/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/28(火) 20:06:09.52 ID:egnq5NwQo

P「ああ」

杏「結構おいしいのに外れもあんま無い」


P「万人に受け入れられやすい様にわかりやすい味だからな」

杏「あの大量生産は杏のために存在してるよ」

P「壮大だ」




モバP「南条君に晴ちん」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1437132284/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/17(金) 20:24:54.91 ID:fKsbqt7jo
『この間のイベントの南条君良かったなあ』

『あの小さい体で飛び回って凄かったよ』

『見てると元気を貰えるよな』

『応援したくなるよね南条君って』

『ヒーロー衣装ほんとカッコイイ』


『晴ちん次は何の服着てくれるんだろうな』

『絶妙に嫌がってそうなのがたまんねえ』

『はー晴ちんndndしたいprprしたいswswしたいホテルに連れ込みたい連れ込んで優しく抱いてえいぃあああアァァ!』

『晴ちんかっこかわいい』

『晴ちんち○!』



P「畜生が!!!!」




ページランキング