ヘッドライン

P「千早と同棲を始めてから他のアイドル達のアタックが凄い」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/02(月) 01:08:58.35 ID:YhvYRhs60
P「ただいま」

千早「おかえりなさい、プロデューサー」

P「はは、家でまでプロデューサーはやめにしようって言ったじゃないか」

千早「そうでした、すみません……あ」
千早「ご、ごめんね? Pさん」

P「帰ったら美人の嫁さんが待ってるなんて、俺は幸せものだな」

千早「そんな……照れます」

P「慣れないうちは敬語のままで構わないよ」
P「肩肘張っていたら疲れてしまうからな」

千早「……はい」ニコ

P「良い匂いだな……今日は?」

千早「はい。Pさんの好きなハンバーグです」

――……プロデューサーとアイドルの恋愛はご法度。業界の常識だ。
 冗談混じりに嫁とは言ったが、千早は高校を卒業したばかりなので入籍はしておらず、同棲という形をとっている。




ページランキング