ヘッドライン

【モバマス】堀裕子「飛鳥ちゃん…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493548650/

1 : ◆0dT6obCAyE 2017/04/30(日) 19:37:30.98 ID:HfYuQOI80
「まさか、飛鳥ちゃんも能力者だったとは……」

━━そう少女は言う。

「ああ、上手くカモフラージュしていただろう。ボクは端から見ればタダの痛いヤツ。しかしその実“組織”に所属する能力者だったわけさ。そしてその組織は皮肉なことに君の組織と敵対している、裕子」

━━先の少女と向き合う少女はそう返す。

その時、二人の少女の間に一陣の風が吹く。

「私は飛鳥ちゃんとは戦いたくないです」

「ボクだって同じさ。裕子となんて戦いたくない。でも気づいてしまった、お互いの存在を意識してしまった以上ボクたちは戦うしかない。今戦わなくてもいずれそうするときが来る。問題を先延ばしにするだけさ」

飛鳥は真っ直ぐに裕子を見つめたままそう答える。

「……どうしてこうなってしまうんですかね。昨日まではあの部屋で楽しくお茶を飲みながら笑ってたのに」

「神サマってヤツは悪趣味なんだよ。人が無様に足掻いてるのをみて楽しんでいるのさ」

裕子は構えをとる。

「手加減はしません。というかできません。わたしの能力はスプーンを曲げるように物を、壊すことが得意なんです」

それに呼応するように飛鳥も構えをとる。

「ボクだって最初からそのつもりさ」


「いくぞッ!裕子!」




ページランキング