ヘッドライン

亜美「遂に真美が3mを越えちゃった」真美「あ゛~゛み゛~゛」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 23:04:46.22 ID:xD5GMXmo0
亜美「当然着る服なんてなくて全裸っしょ→」

真美「わ〝ら〝っでな〝い〝でな〝ん〝どがじでよ〝ぉ~」

亜美「取り合えず巨人翻訳機使いなよ」

真美「ありがとう亜美、でもこんなのどっから持ってきたの?」

亜美「961プロの勝手口に落ちてた」

真美「ふぅん、まあ便利だしいっか→」




【ガルパン】沙織「手を引いてたつもりが、いつの間にか手を引かれてたお話」

1 :名無しさん@おーぷん 2018/09/20(木)22:52:32 ID:9ny

みほ「…………」ペラペラ

沙織「あれ?みぽりん何読んでるの?」

みほ「ん?これはね、アンチョビさんに借りた……」

沙織「借りた?」

みほ「れ、恋愛小説……」テレテレ

沙織「あはは、そんなので照れることないじゃん。私だって読むし」

みほ「そ、そう?」

沙織「うん!むしろイマドキ、女子でそういう携帯小説の類読んでない子のが珍しい気がするけど」

みほ「そうなんだ……」

沙織「あははは。みぽりんの家厳しそうだしねえ」




[ 2018/09/21 17:55 ] ガルパンSS | TB(0) | CM(0)

P「やよいは成長して可愛くなくなったけど亜美真美は可愛いままだ」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 23:50:22.06 ID:Up2mRJFR0
前に似たようなタイトルで書いたからそれの代わり映えしない似たようなやつね

-------------------------------------------
P「亜美と真美は可愛いままだなぁ」ナデナデ

亜美「んぁ!?何いきなり?」

真美「子供扱いしないでくれるかねぇ?」

P「うちのやよいとは大違いだ」ナデナデ

亜美「ん~いいのかな~?お嫁さんをそんな風に言っちゃって」

真美「まさか!?離婚の危機!?」

P「いやーほんとやよいのやつ最近はかわいさがなくなってな」

亜美「さすがに言い過ぎじゃない?」

真美「やよいっちが知ったら泣くよ?」





P「美しさがやばいんだよぉぉぉ!!!




小鳥「サイドストーリー」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 18:25:47.89 ID:kyxBzKtxP
小鳥「ついに、ここまで……感動だなぁ」

小鳥「皆本当、すごい……私なんて、ただ事務員をやってただけだけど……」

小鳥「ううん、でも今の皆を見てたら私もその中に入ってる、そう思える」

小鳥「この事務所で、事務員をして、みんなと出会えてよかったって心から思えるもの」

小鳥「ま、まあ……たまの妄想は仕方ないとして? 結果がでたからいいんですよ!」

小鳥「……でも、あらぬ妄想を思いついたりするのよね。その逆も然り、正夢……とは違うけど」

小鳥「今がこんなに幸せだから、またそんなこと思ったりするのかも、えぇきっとそうよ!」

小鳥「それじゃあ……例えばこんな」

>>5
安価はアイマスSSのスレタイ形式で
例)愛「あ、あたしが春香さんの代わり、ですかー!?」、あふぅ「はにぃいいい!!」冬馬「な、なんだ?」

安価はモバマス以外 10~20レス程度でまとめて行く予定で書く側をやりたい人歓迎
一応スレタイにあるので最初の話にはできるだけ小鳥を絡めていく予定

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/09(金) 18:33:30.90 ID:lqew/Rro0
小鳥「私はトレジャーハンター」




[ 2018/09/21 14:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

【ガルパン】あや「こわれない眼鏡ぇ?」

2 : ◆u4BqTnPhoo 2018/09/20(木)18:29:00 ID:Yq1


― 大洗 戦車道 練習後


『ありがとうございました!!』


あゆみ「う~ん!疲れた~!」

紗希「…」コクコク

あや「ううっ…」

優季「あや、どうしたのぉ?」

あや「眼鏡が…また、割れちゃった…」

桂利奈「あや、いつも眼鏡割れちゃうよね」

あや「うん…」

梓「怪我とか大丈夫?」

あや「それは大丈夫なんだけど、こう割れたり壊れてばっかりだと…」

優季「大変だよねぇ」

あゆみ「他の眼鏡の人達も同じ悩み持ってるのかな?」

あや「そうかも、うん!聞いてみよう!」





【ミリマス】P「やよい、ちょっと」やよい「はーい!」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/20(木) 22:14:13 ID:7TkLkCjo
ミリシタ準拠はほとんどありません
草が生えてませんが気分を害された方がいらっしゃったら大変申し訳ありません
かなり短いです

2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/20(木) 22:16:49 ID:7TkLkCjo
やよい「どうしましたかー?」

P「まあ、ちょっと座って」

やよい「?」

P「あ。いやここじゃあれだ。ちょっと場所変えようか」

やよい「私、ここでも大丈夫ですよー?」

P「んー…」

育「ねえねえ!私もシールたくさん集めたんだ!見せ合いっこしよ!」

桃子「あ、これ桃子も持ってるやつだよ!」

P「いや、変えようか。うん」

やよい「…?」

P「ちょっとさ、会議室行こうか。静かに」

やよい「はーい!ねえみんn」

P「静かに行こう。静かに」

やよい「?」

…。




[ 2018/09/21 11:55 ] グリマスSS | TB(0) | CM(0)

【艦これ】清霜「絶対戦艦になれるもん!」 提督「なれないよ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1415442813/

1 : ◆DTkWOlJnAY 2014/11/08(土) 19:33:43.82 ID:kHBOFl6Jo


「このSSは 【ギャグSS】 ではないだろうか?」ボブは訝しんだ。

2 : ◆DTkWOlJnAY 2014/11/08(土) 19:34:39.85 ID:kHBOFl6Jo

清霜「なれるったらなれるのっ!」

提督「…どうしてそこまで戦艦に拘るんだ?」

清霜「だって…戦艦みたいに強かったら、司令官もみんなも守れるから!」

提督「その心意気は良し、だが現実は非情である」

清霜「やだやだぁ~!せーんーかーんー!」

提督「はぁ…清霜、君は少し思い違いをしている」

清霜「…思い違い?」




[ 2018/09/21 09:55 ] 艦これSS | TB(0) | CM(0)

【シャニマスSS】P「灯織を褒め倒す」

2 : ◆3xQXQ8weeA 2018/09/20(木) 11:12:07 ID:MwJf958s
P「へー、灯織は料理とか洗濯とか一人で全部やってるのか?」

灯織「? はい、そうですけど……どうかしたんですか?」

P「いや、えらいなって思ってさ」

灯織「……全然、えらくなんてないです。普通のことですから」

P(……ん?)





灯織「この日は……ダンスのレッスンに……」

P「おはよう灯織。スケジュールの確認?」

灯織「はい。レッスンのスケジュールを組んでるんです」

P「しっかりしてるな。無理はするなよ?」

灯織「……自分の事を自分で管理するのは普通の事です。プロデューサーもそのとこはしっかりしてください」ジトッ

P(……ふむ)




P「春香の趣味がお菓子づくりなのはおかしい」千早「え?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/18(木) 11:39:31.21 ID:8cT+YiyV0

P「だってそうだろ?一日一回転ぶような奴がお菓子なんて繊細な技術が必要な趣味なんて」

千早「それは……そうですけど」

P「今までに一度も不味かったことはないし、おかしい」

千早「……おかしだけにおかしい……ぷふっ……」

P「いや、今はいいから」

千早「……っ、はっ、はい」




ページランキング