ヘッドライン

春香「ココロの…スキマ…」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/05(金) 02:06:34.61 ID:0RwKI+SQO
喪黒「私の名は喪黒福造。人呼んで、『笑ゥせぇるすまん』」コツ...コツ...

喪黒「ですが、ただのセールスマンじゃございません。わたしの取り扱う品物はココロ…」コツ...コツ...

喪黒「人間の、ココロでございます。ホーッホッホッホ…」コツ...コツ...

―――
――




サターニャ「お持ち帰り…?」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/14(火) 14:41:49.582 ID:3piZndQ40Pi.net
……

サターニャ「最近面白いテレビやってないのよねー…」

ガヴリール「ふーん、私はテレビみないからよくわかんないや」

ガヴリール「でも強いて言うならアダルトチャンネルってやつがおすすめかな」ニヤッ

サターニャ「へぇー!あんたもたまには役に立つじゃない!」

ガヴリール「これでも一応、天使でしてね」


…………

サターニャ「ガ、ガヴリールのやつに騙されたわ…」カァァ

サターニャ「こ、これってえっちなやつじゃない!!」




【モバマス】まゆ「まゆはポンコツじゃありません」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561551927/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/06/26(水) 21:25:28.12 ID:kLWIter+0
キャラ崩壊注意


まゆ「うんしょ、よいしょ」セッセ

P(ポンコツのまゆが何か作ってるぞ)

P「まゆ。それ何だ?」

まゆ「なんでもないですよぉ。プロデューサーさんを捕まえるための檻なんかじゃないですからねぇ?」

P(なるほど。俺を捕まえるための檻ね)

ちひろ「プロデューサーさん。止めなくていいんですか?」

P「いいでしょ。まゆはポンコツですし」

ちひろ「ですね」

まゆ「最後に……まゆのグラビア写真を設置して……完成です!」パパ-ン

P「……」

まゆ「……」ワクワク

P(どうやら俺がまゆの写真目当てに檻へ入ると考えているらしい)

P「あっしまった俺の子供の頃の写真が檻の中に(棒読み)」ヒラッ

まゆ「えっ!?プロデューサーさんの子供の頃の写真!?」ガシャ-ン

まゆ「!?どうしてまゆが檻の中に!?」

P「まゆはポンコツだなぁ」

まゆ「まゆはポンコツじゃありませんっ!」




[ 2019/06/26 23:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

P「小鳥さんのやさしさに包まれたい」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/05(木) 22:08:51.19 ID:kG3i448M0
美希「むっ!それどういう意味なの!」

P「そのまんまの意味だが」

美希「は、ハニーって小鳥のことスキなの?」オドオド

P「や、好きっていうか…まぁ好きなのかな?」

美希「えっ…」

小鳥「や~さし~さに~♪ つ~つま~れ~たな~ら~♪」

美希「ちょっと黙ってなの」

小鳥「はい」




[ 2019/06/26 22:25 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

律子「SIGNAL」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1384945341/


1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/20(水) 20:02:21.38 ID:QNqxVs210

 二人はまたほっと小さな息[いき]をしました。





[ 2019/06/26 20:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

P「いけないものを見てしまった」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/02(月) 21:44:50.97 ID:0xv9Ocop0
???「んっ……あっ……」

P「ん?誰かいるのか?」

???「はぁっ……んんっ……」

P「な、なんかいやらしい声がするぞ……」

P「事務所には誰もいないはずなのに」

???「あっ……あっ……きもち……いい……」クチュッ

P「くちゅくちゅ音してるし……まさか事務所内で……おな……にー?」

P「とりあえず少しだけドアを開けて覗いてみるか……」

カチャ……

???「あああっ……」チラッ

P「!?」

P(め、目が合ってしまった!しかもマジでオナニー中に!)

P(あれは紛れもなくうちのアイドルの……)




【キルラキル】鬼龍院皐月「纏流子の胸が私より大きいというのは本当か」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/25(金) 19:50:26.57 ID:cyYb2RIh0
猿投山「えっ」

犬牟田「えっ」

蛇崩「えっ」

皐月「前に満艦飾が言っていた……纏流子の胸は私より大きいと」

皐月「実際どうなんだ」

猿投山「……えーと……」

蟇郡「そんなことはございません! 皐月様の乳房の方が大きく形も良く――」

猿投山「落ち着け蟇郡」

蟇郡「何だ猿投山! 貴様は纏流子の乳房の方が大きいと言うのか!」

猿投山「そうじゃねーよ!」




[ 2019/06/26 17:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)
[タグ] キルラキル

白坂小梅「め、目を瞑ってみて…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1376231144/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/11(日) 23:25:44.87 ID:Co8jNwAFo
小梅「そ、それがこの世で、い、一番深い闇、です…」

モバマス;師匠シリーズのクロスだけど
小梅はほとんど出てこないので注意




白坂小梅(13)


"あの子"






モバマス枕草子

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1404649529/


1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/06(日) 21:25:29.87 ID:Sp3BY4BI0
・このSSは、清少納言(せい しょうなごん)の「枕草子」をベースにしています。

・原典を全て網羅しているわけではありません。一部抜粋となります。

・作者独自の解釈、脚色が含まれます。ご了承下さい。




[ 2019/06/26 14:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

ルビィ「前略、スカーフを結ぶのが上手くなりました」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560937689/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/06/19(水) 18:48:09.74 ID:7L9xASmvO
黒澤母「ルビィ! いつまで寝てるの!」

ルビィ「むにゃ……おかーさん? どうしたの?」

黒澤母「どうしたも何も……ルビィ、あなた今日から学校でしょう!!」

ルビィ「おかーさん……学校は来週からだよ、ルビィちゃんとスケジュール見て確認したもん」

黒澤母「どうせ、貴方が見たのはそこに転がってる浦の星の予定表でしょう? 今日からルビィが通うのは、駅前の方の学校よ!?」

ルビィ「あ……」サーッ





ルビィ「どうしよう!!遅刻しちゃう!あれ……おかーさん!制服のスカートどこ!?……わわっ!!」


ドタドタ……ガタン!!!


黒澤母「……はぁ……全く、あの子ったら…」





ページランキング